営業マンとしても人間としても一流に。

営業マンとしても人間としても一流に。

2013年入社  京都地区本部  
松沢 達也

お客様が抱えている不満や要望などを顕在化

私の主な業務は、お客様へ電話でアポイントを取り、訪問して商談を行います。お客様が抱えている不満や要望などを顕在化し、その内容を改善できるご提案することです。お客様が解消できないと諦めていたお悩みを解決するご提案ができるからこそのやりがいがあります。

決まりきった商品やサービスではないので、どうすればもっとお客様に喜んで頂けるのかを自分で考えて、「いい提案書出来た!!」となった時はお客様にプレゼンしに行くのが非常にワクワクしますね。
自分の提案がお客様に認められ、「カバーオールさんに任せて良かった」と言われた時は、いつも鳥肌が立つくらい嬉しく達成感を感じる事ができます。

目線を上に向け、積極的に挑戦し続ける

目線を上に向け、積極的に挑戦し続ける

私は学生の時から営業職に就きたい、仕事をするからには上を目指したいという気持ちがありました。
しかし、その為には自分自身が成長できる環境が必要だと感じていたのですが、具体的にどういった会社に入社したいかなどのイメージは無く、時期になったので何となく就活を行っていた、そんな状況でした。
そんな中でカバーオールに出会い、小田社長や先輩社員と話す場がありました。他社に比べてもカバーオールは、自分の中で一番印象が強く、自分の思いを実現出来る環境だと感じました。入社歴が浅くとも積極的に仕事を任せてもらえるという事にとても魅力を感じ、これをきっかけに入社を決めました。

他の会社に比べ本当に成長できる会社だと自信をもって言う事ができます。
昇格基準も明確になっており、私は同期の中で最速出世、最短でマネージャー昇進という目標を掲げ走り続けました。

結果、入社して1年で昇格することができ、昨年末には自身が上を目指し積極的に挑戦している姿を評価して下さった各地区本部のトップの方々から会社行事の実行委員長を務める様、推薦頂きました。
実際にやってみると、今まで個人プレイで営業を行っていたのとは勝手が違い、自分が指揮を取り皆を動かさなければならないことの難しさと責任感に挫けそうになったこともありました。しかし、一つ、二つ上の仕事を任され、やり遂げる事によって、責任感や能力だけではなく、仕事に対する視野が大きく広がったと感じています。今後もこの様なチャンスがあれば、自ら手を挙げていきたいですね。

この数年間で上司・先輩達からは多くのことを学び、社会人としても人間としても大きく成長させて貰いました。そんな先輩達のように、自分も人に良い影響を与える側の人間になりたいと思っています。その為にも、営業マンとしても一流、人間としても一流を目指し、毎日を大切に過ごしているところです。