仕事を通して自ら成長する。

仕事を通して自ら成長する。

2014年入社  南大阪地区本部  
湊 淳

喜びの声を頂けることが何より嬉しい

メインとなる仕事は新規のお客様先への営業です。アポイントを取ったお客様先に訪問させて頂き、お客様の希望やお困り事などを聞かせて頂き、それに対するご提案、お見積を作成させて頂きます。契約頂ければ終わりという事では無く、定期的に既存のお客様先へもご訪問、内容の確認や満足度などのヒヤリングを行います。その際に出た新たな課題や満足度に対し分析とプランニングを繰り返し、課題解決へと導く為に日々勉強しています。
直接お客様から、お喜びの声を頂戴した時は、非常に嬉しいですし、やっていて良かったと思える瞬間ですね。

ひとりひとりがイキイキと働いている

ひとりひとりがイキイキと働いている

私がカバーオールに入社することになったきっかけ自体は、大学の就職課で見かけた求人です。就職課の先生と数ある求人表を見ている中で、何故興味が出たかというと、毎年、増収増益と売上115%増と、すごいスピードで成長している会社だったというところです。更に会社説明会では、社長自ら、説明をしに来て下さり、会社の説明だけでなく、仕事とはどういったものか?仕事を通してどうなりたいのか?など熱い想いを話して頂きました。正直、私はこの仕事がしたい!と思うことは就活中でも明確なものはありませんでした。ただ、カバーオール小田社長の話を聞かせて頂き、自然とこの会社で働いてみたい。仕事を通して成長する為に入社したい。という思いが芽生えました。最後の決め手は、まわりをイキイキさせる会社という考え方と、なにより先輩社員の皆がイキイキと働いているなと感じたところです。本当に会社の雰囲気が良くてこんな会社で働きたいと思い応募しました。

実際に入社した後もイメージと変わらず、1番の印象は、みんなが明るく前向きにどんな物事にも取り組んでいることです。チャンスがあれば進んで手を上げるような方々ばかりでした。
私はカバーオールに入社するまではどちらかと言うと、苦手なこと、辛いことからは逃げ、楽な方へ楽な方へと考えるタイプでした。しかし、周りの方々の前向きな仕事ぶりをみている中で、私の考え方も変わってきました。それは前向きに取り組んでいる方は、誰から見てもイキイキされていて、何より楽しそうだったからです。

挑戦しなければ辛いことも失敗することも無いですが、もちろん学ぶこと出来ません。
悩むくらいならまずやってみる。やるからにはやり遂げる。そうすれば自身の成長にも繋がり、チャンスも掴むことが出来ると気が付きました。
今は、新たなチャンスがあれば進んで手を上げ、やると決めたら最後までやりきる為に試行錯誤しながら前向きに仕事に取り組んでいます。